ケーブルプラス電話について

ケーブルプラス電話とは?

ケーブルプラス電話とは、NTTの加入電話回線に相当する部分を峡東CATVとKDDIとの業務提携により提供する固定電話サービスです。

ケーブルプラス電話の3つのポイント

月額基本料がおトク!

ケーブルプラス電話の月額基本料金は1,330円!NTT加入電話に比べて年間3,240円お得になります。

月額基本料がおトク!
  • 1 住宅用1、2級取扱局のプッシュ回線料金。NTT東日本・NTT西日本の@リビングの場合、110円/月が減額されます。(お客様びご利用の回線種別・取扱局によっては対象外となります)
  • 2 別途ユニバーサルサービス使用料として、1契約番号あたり月額2円を請求させて頂きます。(平成30年7月~12月)

通話料がおトク!

ケーブルプラス電話加入者同士なら日本全国24時間通話無料!J:COM PHONE プラス、J:COM PHONEとあわせて約600万回線以上に無料通話出来ます。

NTT加入電話とくらべて県外の通話料約62%おトク!
一般加入電話向け通話・国際通話NTT加入電話*1*2
平日昼間(8:00~19:00)
ケーブルプラス電話
(全時間帯一律)
市内/3分8.5円8円
県内市外*3/3分
(20km超~60km)
15円
県外*3/3分40円15円
国際電話/1分
(例:アメリカ本土宛)
30円※注9円※注
  • 各国際サービスのご利用料金には消費税相当額は加算されません。
NTT加入電話とくらべてau宛の通話料最大約48%おトク!
携帯電話向け通話NTT加入電話*10077発信ケーブルプラス電話
(全時間帯一律)
平日昼間(8:00~19:00)
au宛/1分30円15.675円15.5円
NTTドコモ宛/1分20円16.5円16円
ソフトバンク宛/1分40円
ワイモバイル宛/1分20円*4
ケーブルプラス電話どうしなら日本全国24時間通話無料!
  • 1 NTT加入電話をご利用で、KDDIマイラインをご登録の場合です。
  • 2 「だんぜんトークⅡ DX」+「だんぜん年割」の最大割引率(50%)適用時の料金です。
  • 3 県内・県外の区分は郵政省令第24号(平成11年7月1日施行)によって定められた都道府県の区域に従っており、行政区分上とは異なる場合があります。
  • 4 ワイモバイルのLTE電話プランの場合。
  • 5 ケーブルプラス電話、ケーブルプラス光電話、J:COM PHONE、J:COM PHONE プラス、J:COM PHONE ひかりへの通話の場合。
  • 6 2017年2月末現在。ケーブルプラス電話、ケーブルプラス光電話、J:COM PHONE、J:COM PHONE プラス。J:COM PHONE ひかりの合計回線数。

乗り換えもカンタン!

現在お使いの電話番号がそのままご利用いただけます。NTT東日本の固定電話からの切り替え手続きは、KDDIが代行いたします。そのため、お客様側での難しいお申し込み手続はありません。

電話番号や電話機等はそのままでOK!*1
ご利用中の電話番号、電話機が使えるから、切り替えがカンタン!ダイヤル方法など、使い勝手も変わりません!
もちろん緊急通報(110番、119番など)にも対応しています!
ケーブルテレビとお支払いを1本化できる!
ケーブルテレビとのお支払いを1本化できるので、お支払いもラクチンです!
NTTへの切り替え手続きはKDDIが代行!
NTTへの東日本・NTT西日本の電話サービスから切り替えられる場合の手続きは、KDDIが無料*2で代行いたします!
  • 1 一部の電話番号や電話機では継続利用できないことがあります。
  • 2 NTT加入電話、INSネット64を休止してご利用の場合、NTT休止工事費2,000円がNTTよりお客様に請求されます。一部代行できない場合があります。